PC・グーグルクロームで神バハ、戦サガをプレイする

【はじめに】
今回紹介するものは、PCの安全性や正常な動作、また使用することによるモバゲーのアカウント保身までを
保証するものではなく、自己責任によるものだと理解した方のみ読み進めてください。



【導入の前に】
まず、Google ChromeでのUA偽装などは以下のサイト様をご参考下さい。
こちらで紹介するのは、
飽くまでPC規制の施されているモバゲーのゲームをPCでプレイ可能にするためのものです。

■怪盗ロワイヤル攻略ツール 携帯版モバゲーをPCから操作する方法
 http://kaitotools.blog55.fc2.com/blog-category-2.html 
こちらでは、バッチファイルを使用したものを紹介されています。



【 mobage_extz のダウンロードと導入】
それでは、拡張機能の導入について説明していきます。 
こちらのmobage_extz.zipを任意の場所にダウンロードし、解凍してください。
こちらはパッケージ化していないChromeの拡張機能になります。

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/339061&key=0987
 (旧ver)
http://www1.axfc.net/uploader/so/2704036/0987
Pass:0987
(2012/12/6:manifest_version:2 に更新しました)


chrome://settings/extensions か
Chromeの「設定」→「拡張機能」から
「デベロッパーモードにチェック」を入れ、
「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」で
先ほどダウンロードし解凍した「mobage_extz」というフォルダを選んで下さい。
bvgyuio
My extension1.0(開発中)
として認識されるかと思います。



【Flashプラグインの設定】
このままですとFlashが再生されずにブラウザからダウンロードされてしまったり、
再生が完了されないことがありますので、その対処をします。

chrome://plugins/  か、
 Chromeの「設定」→「高度な設定」、
「プライバシー」「コンテンツの設定…」、
「プラグイン」「プラグインを個別に無効にする…」から
Flashの項目を選んで頂き、以下のように設定してください。

 gcswf32.dll 無効
 pepflashplayer.dll  有効
 NPSWF32_11_2_202_228.dll  有効・無効どちらでも

schytresdcv
この辺の設定や仕様は自分でもよく分かっていないので、
詳しく分かる方いらっしゃいましたらご教授願いたいところです。
ひとまず、試験用の pepflashplayer.dll というのが有効になっていて
gcswf32.dll が無効になっていれば自分は問題なく動かすことが出来ています。


pepflashplayer.dll が入ってないという方は、以下にアップロードしておきましたので、ご活用下さい。
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/360934&key=0987
こちらのZIPファイルをダウンロードし、ChromeのUser Dataフォルダ下に解凍してください。
Chromeを再起動すればFlashのプラグインとして認識されます。



【Javascriptの有効/無効】
chrome://settings/content か
 先ほどと同じようにChromeの「設定」→「高度な設定」、
「プライバシー」「コンテンツの設定…」から
「javascriptを無効」にすれば「戦国SAGA」や「神撃のバハムート」などのPC規制のあるモバゲーをプレイできます。
代わりに「アイドルマスター シンデレラガールズ」などのPC規制の施されていないモノがプレイできなくなりますが、
その場合は再び「javascriptを有効」に戻せば問題ありません。



このjavascriptのスイッチングをもっと楽にやりたい、という方は別途以下の拡張機能をインストールして下さい。
Quick Javascript Switcher
 https://github.com/maximelebreton/quick-javascript-switcher 

scvhytres

quick-javascript-switcher.crxをダウンロードし、そのまま「追加」を押して下さい。

アドレスバーの横にアイコンが表示され、クリックするたびに

icon-allow:javascript有効
icon-block:javascript無効
と切り替わるようになります。




以上で今回ご紹介するモノの設定・説明は終わりです。

---------------------------------------------------
【お詫び】
最後に、更新が遅くなってしまったことに対するお詫びを。
社会人になり会社の用意したネット環境のないレオパレスに引っ越し、
先週ようやくネット繋げるようにしたと思ったらOJTが始まり、忙しさで更新する暇がありませんでした。
前に記事を書いてから早一ヶ月、お待たせさせた方は申し訳ありませんでした。

冒頭にも書いたように、この方法は自己責任でお願いしたいのですが、
皆様の良きモバゲライフを願っております。 

また、この拡張機能・方法を使った感想なども頂ければ幸いです。

---------------------------------------------------
【追記】4/25

pepflashplayer.dll が入ってないという方は、以下にアップロードしておきましたので、ご活用下さい。
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/360934&key=0987
こちらのZIPファイルをダウンロードし、ChromeのUser Dataフォルダ下に解凍してください。
Chromeを再起動すればFlashのプラグインとして認識されるかも知れません。(自分で試していないので確信ないです、すみません…)

またFlashの再生が完了されないという方は、Flashのページへアクセスする前にjavascriptを無効にし、
Flashの再生を完了して通常のゲーム内ページに戻る前にjavascriptを有効に戻してください。
Flashのページで 
javascriptを無効にしてからF5などで「更新」をし、再び有効に戻すことでも同じことが可能です。



---------------------------------------------------
■質問の前に確認して欲しいこと
Google Chromeや
Adobe Shockwave Flash PlayerのVerは適当なものを使っているかどうか?
拡張機能mobage_extzはインストールされているかどうか、有効/無効はどうか?
UAを切り替えてみる

■質問の際に記載して欲しいこと
お使いのOS、Google ChromeやAdobe Shockwave Flash PlayerのVerなどの情報 

モバゲー「神撃のバハムート」をPC・サファリでプレイする方法

自分が最近プレイしている「神撃のバハムート」、通称「神バハ」というモバゲーSNSゲームをPCブラウザのsafariでプレイする方法が分かったので、それについてまとめたいと思います。


まず、「神バハ」の対PC対策について簡単に説明します。
「神バハ」内では、ページ内にJavascriptでタブレット端末から来たのかPCから来たのかを
windowオブジェクトがontouchstartやorientationを持ってるかどうかで判断するコードが書かれています。
PCからのアクセスだった場合に「対応していないブラウザです。」というページにリダイレクトしているわけです。

なので、それらのプロパティを偽装できれば、PCでも「神撃のバハムート」がプレイできるというわけです。
※PCでプレイ可能だというだけで、自己責任だということを念頭においた上で、読み進めてください。



では、その手順を説明していきます。

用意するもの
・ブラウザsafari(Ver5以上、推奨:最新のもの)
・スマフォのUA(ユーザーエージェント)
・モバゲーのID(メールアドレス)とパスワード
 ガラケーの人はモバゲーの「各種設定変更」から「スマートフォンへのデータ引き継ぎ」で「ログインワスワード設定」を行ってください。



こちらの記事内にもリンクがありますが、ブログ主のpokutuna様自身が製作されたSafari拡張 InjectSmartphonePropertyをダウンロードして頂きます。
werth
すると「InjectSmartphoneProperty.safariextz」という名前のファイルがDLできます。
見たことのない拡張子で不安になる方も多いとは思いますが、この「safariextz」というのはsafariの拡張機能ファイルです。
このファイルをダブルクリックしますと、safariに拡張機能がインストールされます。
(開けない場合は、「プログラムから開く」で「Safari」を選んでください。)


このままでも「神撃のバハムート」をプレイすることは可能ですが、
モバゲーTOPページのメニューアイコンがクリックできなくなるなどの不具合を起こすので、
それを防ぐ設定をします。

safari内の「歯車アイコン」から「設定」をクリック。
asdfgvc

設定内の中から「拡張機能」のタブをクリック。
zsxcvb
そうしますと、今回インストールした「Safari拡張 InjectSmartphoneProperty」の欄が出てくるかと思います。

その中の「すべてのサイトに適用する」のチェックを外し、
URLパターンに「http://sp.pf.mbga.jp/12007160」と入力します。
この「http://sp.pf.mbga.jp/12007160」というのは「神撃のバハムート」のモバゲー内アドレスであり、
「神撃のバハムート」内でのみ偽装を機能させるために必要な設定です。

もし他のゲームでもこの機能を使いたい場合には、
その都度URLを書き換えるか、
拡張機能の有効/無効を切り替えてください。
(戦国SAGAなども、このURLパターンを変えることでプレイ可能です。)

■追記
URLパターンに「http://sp.pf.mbga.jp/[0-9]+」と入力すれば、様々なモバゲ内のゲームに対応できるそうです。
情報提供ありがとうございました。



最後にUAの偽装をし、モバゲーへアクセス、
ログインして「神撃のバハムート」のゲームが表示できれば成功です。
njuytdxcv
UA偽装 及び 開発メニューのUAリスト作成については以下のサイト様を参考下さい。
PCでモバゲーやGREEのスマートフォン対応ゲームをやる方法
Safari 開発メニューのユーザーエージェントのリストを変更する



※ブラウザバックは非推奨です。
この方法だとブラウザバックの際にリダイレクトページへ飛ばされてしまいます。
また、拡張機能InjectSmartphonePropertyを有効にしていてもリダイレクトページへ飛ばされてしまうこともあります。
リダイレクトページをいくら更新をしても、それはエラーページを更新しているだけですので、
そうなった場合はマイページなど他のゲーム内メニューアイコンをクリックしてみてください。

※チュートリアルには対応していません。
UA、windowプロパティ以外に要因があるらしく、今のところはスマフォ、ガラケの実機でしかチュートリアルはプレイ出来ないので、招待などの際にはお気を付け下さい。

※Safariの多重起動
こちらに関しては私も情報募集中です。
Macであれば「Multi-Safari」というソフトを使うことで多重起動させることが出来るらしいのですが...


---------------------------------------------------
質問の前に確認して欲しいこと
SafariのVerは最新のものかどうか
Safari拡張 InjectSmartphonePropertyがちゃんとインストールされているか
拡張機能のON/OFF
Safari拡張 InjectSmartphonePropertyのURLパターンは間違っていないか
UAを切り替えてみる

質問の際に記載して欲しいこと
お使いのOS、ブラウザのVerなどの情報
 
 
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ